雑学辞典



カップヌードルが宙づりな理由

カップヌードルが宙づりな理由

カップめんの雑学、うんちくです。

カップ麺の元祖は1971年に誕生した日清のカップヌードルですが、日清の安藤百福さんが世界初のインスタントラーメン“チキンラーメン”に続いて開発しました。

実はカップヌードルは中に入ってる麺が浮いてる状態になっているんです。
底の方はスカスカになってます。
何故宙づりになってるかというと、麺を底につけないと運搬中に衝撃で崩れにくいため、お湯を入れた時にお湯が底の方から浸透して麺の戻りが良くなるためです。

トップページを表示
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。